☆SEMのキーワード選定☆
SEMを実践する上で必要不可欠な要素は"誰に対して何を提供するか?"="ターゲティング&訴求内容"です。

この"ターゲティング"は、検索ワードを抽出する事で可能となります。

あなたのホームページのターゲットとなるユーザーが利用すると思われる検索キーワードが何かを検討し、検索エンジン経由で、あなたのウェブサイトへの誘導を図ります。

また"訴求内容"は、リスティング広告の原稿や、あなたのウェブサイト上の掲載情報(内容重視のSEOで最適化された)により表現します。

1.あなたのホームページで取り扱う商品,サービス等の強み,特長,魅力(価格,品質,品揃え等)を表わすキーワードを抽出します。

2.抽出されたキーワードに、あなたのホームページで商品,サービス等の所属するカテゴリーを組み合わせます。

あなたのホームページで取り扱う商品,サービス等の所属するカテゴリーをキーワードにする事は、多くの競合がそれぞれSEMを実践しており、SEOでの上位進出は至難の業であり、リスティング広告でのクリック単価は高額となると予測されます。

そこで、このカテゴリーに、あなたのホームページで取り扱う商品,サービス等の強み,特長,魅力等を表わすキーワードを組み合わせる事で、競争のそれ程激しくないキーワードを作成する事が可能となり費用対効果を最適化する事ができます。

例)「整体」→「整体 池袋 美脚」:地域や得意分野を組み合わせる事で上位表示が期待されます。

「美脚になりたい」:検索するユーザーの心理を表わすワードを組み合わせる事でも効果が上がります。

モバイル対応|SEMとは?

1.新着情報
2.お勧めリンク
3.サービス案内
4.会社紹介
5.オズシステムHOME
Copyright(c) OZ system co.,ltd. All Rights Reserved.