九郎明神社

川崎市麻生区古沢にある、知る人ぞ知る、 九郎明神社 ですね。

20151115kuro-01

何時もとは違うルートで、散歩中に見つけました。(*’ヮ’*)
ふと目にした立て看板に惹かれて曲がり角を曲がった先に、あの『九郎判官源義経(くろうほうがんみなもとのよしつね)』を御祭神にする神社です。

20151115kuro-05

平安時代末期に、源頼朝が平家を打倒する為に挙兵した際、頼朝の弟・義経は武蔵坊弁慶らと共に 奥州平泉から鎌倉へ馳せ参ましたが、日暮れとなった為に、この古沢地区の部落へ一泊し、一宿一飯のお礼として、一振りの刀を与えたらしのです。
そして、それを鎮守としてお祭りしたのが起源らしいです。👏

20151115kuro-07

小高い山の中腹に、竹林に囲まれてひっそりと佇む社殿は、こじんまりとしているのですが何か厳粛な面持ちです。(写真が少し右に傾いて...<(_ _)>)

現世の騒然とした時を忘れるような空間です。