top
オズシステム有限会社
 
 
☆オズシステム有限会社は、Google オープンビジネスパートナーとしてAdWords広告の導入を積極的に
   支援しています。

 

 

リスティング広告の基礎 

■アドワーズ、オーバーチュアに代表されるリスティング広告

“SEM”の実践には欠かせない“リスティング広告”とは?

キーワードと、そのクリック単価、日々の予算、原稿を適切に設定し、申請すれば、ある程度、思いのままに検索結果に表示される、“リスティング広告”ですが、費用対効果を最大限に上げて、見込み客獲得につなげる為には、“SEO”同様に、準備が必要となります。

困った時のオズ頼み!!

1.ランディングページの決定

  • “リスティング広告”のリンク先となるランディングページを決定します。

    ホームページへの効率的なレスポンスのためには、トップページをリンク先とするのではなく、その対象となる商品、サービス等の紹介されているウェブページを直接リンク先とします。

2.“リスティング広告”におけるキーワードの選定

  • ホームページが取り扱う商品、サービス等の所属するカテゴリーをキーワードとして選定した際に、検索予測数から判断し、競合他社が多数存在する場合は、このカテゴリーに他のワードを組み合わせて選定します。

    この組み合わせるワードは、あなたの商品、サービス等を必要とするユーザーの検索時点での心理を推測しながら選定する必要があります。

    また、ここでは、キーワードの入力間違い等のイレギュラー対策も考慮に入れて下さい。

    この時点で最も重要なのは、あなたのホームページへの単なるアクセスを誘発するのが目的ではなく、見込み客としてのユーザーの発掘と言う事を念頭に入れて、キーワード選択する事です。

困った時のオズ頼み!!

3.“リスティング広告”に対する予算の設定

  • 一日で“リスティング広告”に投入する予算の上限を設定します。

    この時点で予測クリック数が少ないようであれば、予算を増やすかキーワードを入れ替えて調整します。

    ここでも、肝心なのは、あなたのホームページへの細いアクセス(ザッピング)ではなく、太いアクセス(見込み客の誘い込み)である事を念頭に入れて設定して下さい。

    細いアクセスが増加して喜ぶのは“リスティング広告”主催者であり、費用対効果に泣くのは“リスティング広告”の広告主(あなた)です。

    但し、「“リスティング広告”をクリックし続けると、予算を浪費させる」という噂は間違いで、“リスティング広告”へのクリック傾向を判別するプログラムで不正クリックは全て排除されるので、心配は無用です。
困った時のオズ頼み!!

4.“リスティング広告”の広告原稿の設定

  • “リスティング広告”の広告原稿は、検索エンジンにより多少異なりますが、タイトル・本文を全角10〜50文字程度と、非常に短いテキストとなります。

    如何に競合他社との差別化をポイントとして入れ込むことが出来るかが鍵となります。

    1. リンク先のホームページの情報の要約を適切に記述します。
    2. ターゲットとなるユーザーの興味を強く引き付ける要素を記述します。
    3. “リスティング広告”主催者側の原稿規約に違反しない内容で記述します。

困った時のオズ頼み!!

5.“リスティング広告”申請前の最終確認

  • リンク先ホームページのURLを設定後、広告プレビューを確認し、最終確認後、申込みを実施すると、“リスティング広告”主催者により審査が実施され、早ければ数十分後には承認された後、広告掲載が開始されます。

困った時のオズ頼み!!

6.“リスティング広告”稼動後のメンテナンス

  • “リスティング広告”稼動後も、定期的に設定した広告毎に、設定したキーワードの状況を確認し、“リスティング広告”の原稿内容の見直し、キーワードの見直し、クリック単価の変更等の調整を実施します。

    競合他社の多くが“リスティング広告”の上位掲載を目論んで、あなたの設定していたキーワードに、より高いクリック単価を設定してくると、突然広告スペースに表示されなくなる事もあり、ある期間放置すると、“リスティング広告”主催者側から、注意を喚起するE-Mailが送信されてきます。

    この場合、キーワードを変更するか、クリック単価を上げる設定が必要となります。 “SEO”同様に、“リスティング広告”も、小まめなメンテナンスが必要となります。
 

 

☆オズシステム有限会社は、Google オープンビジネスパートナーとしてAdWords広告の導入を積極的に
   支援しています。
 

 

 
困った時のオズ頼み!!

 
 

御不明な点等が御座いましたら、 も御用意しておりますので、お気軽に御相談下さい。

 
Copyright© OZ System Co.,Ltd. All Rights Reserved.